ブログ

ブログ 詳細

介護予防・日常生活支援総合事業について立川市を例に考えました。


立川市における介護予防・日常生活支援総合事業について
現在要支援に係る人数は約2100人前後います。
この半数が通所になり、微調整されたとして約1,000人の方が総合事業による訪問介護が必要となる見込みです。
ヘルパー一人が1日1時間×4人 計4時間で仕事をこなしていったとして計算すると、
週に5日間、土日を除いて働いたとして、こなせる人数は20人 1,000人÷20人=50人
立川市全域をカバーするのに必要な人数は50人です。
 
訪問看護・介護用品販売店を除き立川の訪問介護会社さんの数は約50と考えると、
無資格者で1時間で家事のできる人を一人ずつ派遣してもらえば賄える計算になりますね。
立川市以外の市の方が、それを踏まえて心配している件は、契約しても介護の方に優先して
ヘルパーさんを回してしまうのではないかという事を某市町村の方が大変心配しておられました。
 
もっとも私達の現在の登録人数が152人-20%=120人前後と考えると、私達だけで立川市は賄えるんですがね。
今はNPOの仕入れてくる情報と併用して、見守ろうと思っております。
 

お問い合わせはコチラ

 

株式会社家族のみかた

住所   〒190-0011 東京都立川市高松町 2丁目25-1 2-C

アクセス 立川駅から徒歩約15分

TEL 042-595-6765

営業時間 9:00~17:00

お休み 土・日・祝祭日

当店facebookはこちら

on.fb.me/1xOx0sE

TOPページ

miko.co.jp/

  • facebook